2017年10月一覧

2050年の日記(32)

未来からの手紙 かつては「義務教育」と言って、誰もが同じように数学の授業を受け、語学や運動についてでさえ、たった一人の先生から学んでいたらしい。コンピュータがそれほど発達していなかった時代のことだから、仕方あるまい。 さらに、英語の授業なのに日本人の先生から学んでいたというから驚きだ。あまりにも無駄が多い教育である。 今の時代では外国語を学ぶことに価値はない。なぜなら、

名前のない扉(30)

世界にはありとあらゆる扉があった。 無限の種類の扉だ。 富を求める扉、悟りを求める扉、愛を求める扉....。 扉の先にもまた扉。 ...