『不能犯』(主演:松阪桃李)dTVオリジナルドラマの配信決定!!キャスト&あらすじ

映画『不能犯』が2月1日に全国公開されることが決まりました!!

dTVでもこの映画『不能犯』を映像化したdTVオリジナルドラマ『不能犯』を、12月22日から独占配信するようです!

気になる方はこちらをクリック

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

この松坂桃李主演映画のキャストは超豪華!!

  • 忍成修吾
  • 新田真剣佑
  • 間宮祥太郎
  • 真野恵里菜
  • 沢尻エリカ
  • 矢田亜希子
  • 安田顕
  • 永尾まりあ
  • 永井大
  • 平岡祐太
  • MEGUMI
  • 佐藤仁美
  • 萩原みのり
  • 水上剣星
  • 堀田茜

このように新進気鋭の若手俳優・女優たち、また実力派・個性派である俳優界の重鎮たちが勢ぞろいです。

今回はこの非常に期待感のある映画『不能犯』についてご紹介いたします。

映画『不能犯』 あらすじ

出典:http://funohan.jp/introduction.html

青年向けコミック「グランドジャンプ」で連載中の『不能犯』を原作としたこの映画は、宇相吹正(うそぶきただし:松坂桃李)という殺し屋の男を主人公として展開していくディープな作品。

誰もが持っている心の闇をえぐるような内容に惹かれ、人気コミックとなっている。

では、『不能犯』とはどういう意味なのか……

不能犯とは、<思い込み>や<マインドコントロール>で殺すなど、

目的は犯罪だが、

常識的に考えて実現が不可能な行為。

そのため、たとえ相手が死んでも罪には問われない。

(この文言を見るだけで、人が普段は抑圧しているダークな部分に対する好奇心を強く掻き立てられますよね。)

ある都市伝説があり、それは電話ボックスの電話機の裏に連絡先を貼っておくと、殺し屋に会うことができるというもの。その男が、宇相吹正だ。

宇相吹は依頼を受けると、その人間を始末する。

しかし彼は決して法律で裁かれることはない。

なぜなら、彼が<思い込み>や<マインドコントロール>によって人を殺すからだ。

たとえば、ターゲットに「毒を飲んだ」と思い込ませて心臓発作を引き起こし、殺害する。

だから、彼を裁くことは現在の法律では不可能なのだ。

そんな中、一人の女刑事が立ち上がる。多田友子(沢尻エリカ)である。

多田は宇相吹の身柄を確保して、事情聴取を始める。

宇相吹はなぜか多田だけはコントロールできないと知り……

映画『不能犯』 キャスト

出典:http://funohan.jp/story.html

冒頭でも述べましたが、この映画には錚々たる顔ぶれが揃っています。

主要なキャストがそれぞれどんな役を演じるのか、紹介していきます。

松阪桃李

出典:http://funohan.jp/cast.html

松阪桃李さんが演じる宇相吹正(うそぶきただし)は、ミステリアスな言動とダークな雰囲気をまとい、類稀なる能力を持つ殺し屋です。

宇相吹の瞳で見つめられた者は現実を正しく捉えることができなくなり、

まだ先にも足場があると思い込んで一歩を踏み出し、屋上から転落して命を落としたり、

毒を飲んだと思い込み、心臓発作を起こして命を落としたりします。

宇相吹の目的はお金ではありません。

それでは一体、彼の目的とは………?

沢尻エリカ

出典:http://funohan.jp/cast.html

沢尻エリカ演じるヒロイン・多田友子は、正義感が強い女性刑事。

口は悪いが面倒見の良い性格で、部下から慕われている。

立証の困難な犯罪に警察上層部がお手上げの中、なぜか宇相吹が唯一コントロールできない彼女は、宇相吹の身柄を確保し、彼が起こした事件に切り込んでいく。

間宮祥太朗

出典:http://funohan.jp/cast.html

間宮祥太朗演じる川端タケルは少年院上がりで、多田のサポートによって不良から更生した。今は料理人として働いている。

真野恵里菜

出典:http://funohan.jp/cast.html

真野恵里菜演じる木村優は、ある理由から宇相吹に仕事を依頼する。

忍成修吾

出典:http://funohan.jp/cast.html

宇相吹に仕事を依頼する羽根田健役を演じる。

新田真剣佑

出典:http://funohan.jp/cast.html

新田真剣佑演じる百々瀬麻雄は、真面目で正義感の強い新人刑事だが、上司である多田に名前を読んでもらえない。

安田顕

出典:http://funohan.jp/cast.html

安田顕演じる河津村宏はある秘密を抱える鑑識官である。


まとめ

この映画『不能犯』は今話題の美女・イケメンキャストが勢ぞろいであり、

なおかつストーリーもどの世代にとっても好奇心を掻き立てられ、入り込んでしまう内容になっています。

また原作を読んでいる方の多くは、松坂桃李さんが宇相吹正役にぴったりだと評価していますので、とても楽しみですね!

この話題作、お見逃しなく!!

映画『不能犯』の全国公開は2018年の2月1日ですが、

dTVでもこの『不能犯』を映像化したdTVオリジナルドラマ『不能犯』を、12月22日から独占配信するようです。

気になる方はこちらをクリック

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

スマホの画面では小さくて物足りないと言う方は、スマホ用のプロジェクターを利用してみてはいかがでしょう。

最高音質で動画・ゲーム・映画を楽しめますよ。(面倒な操作一切なし。小型で持ち運び簡単。)
FunLogy モバイルプロジェクター
あらゆるデバイスから直接接続できるプロジェクター!

ではでは。

どうも、惹句です。 早速ですが、あなたは生きるの、楽しいですか? 『血湧き肉躍る人生を歩みたいのだけれど、なんかそういう生き方ができない...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする