ハメドが認めたマクレガーvs無敗の王者メイウェザー☆賭け金は史上最高!?

日本時間8月27日10時、メイウェザーvsマクレガーの試合が行われます。前回のメイウェザーvsパッキャオ戦も大いに賑わいましたが、今回も話題になっているようです。

ルールは純粋なボクシングルール。マクレガー選手は総合格闘技UFCの選手なので、無謀とも言えるきがしますが……

両選手について調べてみました☆


フロイド メイウェザー

  • 1977年2月24日生まれ(40歳)
  • アメリカ合衆国ミシガン州生まれ
  • プロボクシング戦績:49戦49勝26KO(KO率約54%)
  • 実績

元WBC世界スーパーフェザー級王者

元WBC世界ライト級王者

元WBC世界スーパーライト級王者

元IBF世界ウェルター級王者

元WBC世界ウェルター級王者。

元WBC世界スーパーウェルター級王者

元WBA世界ウェルター級スーパー王者

元WBA世界スーパーウェルター級スーパー王者

元WBO世界ウェルター級王者

圧倒的な戦績と実績です

史上初の無敗のまま5回級制覇を達成した、偉人です。

またこういうプロボクシングでアメリカンドリームになった人にありがちな、暴行による犯罪歴もやっぱりたくさんあります笑


メイウェザーの犯罪歴

奥さんを殴ったり蹴ったり奥さんの知人を殴ったり蹴ったり、さらには奥さんの父親をなぐって暴行罪で訴えられてます( °Д°)

税金を未払いで560万ドルの滞納をして、支払い要請に応じなかったので、ファイトマネーを差し押さえられたりも笑


腕っぷしが強い人は理性より本能が勝ってしまう傾向が強いのでしょうか?笑 それとも、メイウェザーほどの有名人になると色々とストレスが溜まって情緒不安定になったりしてしまうのでしょうか。

また彼は、5回級制覇したあと自分より格下の選手としか試合をしなくなったと言われていて、ボクサーとしての評価が実績と比べると低いようです。ボクシングは自分よりも強いと言われる選手に勝っていかなければ、評価されない職業なんですね(´×ω×`)

では、次は対戦相手のマクレガー選手についてです。


コナー マクレガー

  • 1988年7月14日生まれ(29歳)
  • アイルランド、ダブリン州出身
  • 戦績:24戦21勝18KO(KO率約86%)
  • 戦績

第4代CWFCフェザー級王座(2012年)
第6代CWFCライト級王座(2012年)
UFC世界フェザー級暫定王座(2015年)
第2代UFC世界フェザー級王座(2015年)
第9代UFC世界ライト級王座(2016年)

こちらも素晴らしい戦績ですが、メイウェザー選手には見劣りします。なんたってメイウェザー選手は49戦無敗ですから(#゚Д゚)

ですが、人物としての評価は高いようです。「アイルランドのモハメド・アリ」などと、モハメド・アリと比較される事があるそうですが、マクレガー選手自身は「アリのような人になぞらえられる事は光栄だが、アリは特別な人なので比較しないで欲しい」と謙虚に答えているそうです。なんか安心します(〃▽〃)

さらに、ボクシング元世界王者のナジーム・ハメド選手は「俺が引退して以降ボクシングにいらだってることが一つあるんだ。俺のように興奮を掻き立てるボクサーが誰一人現れていないじゃないか。期待に応えているただ1人の男は、それはボクサーじゃない、コナー・マクレガーだよ」とまで言っていたそうです!!あのハメドが!!(#゚Д゚)

ハメド選手についてはこちら

何を隠そう、わたくし、ハメド選手の大大大ファンであります!!!あの変幻自在のファイトスタイルは見ていてスカッとしますよね!!何か嫌なことがあると、すぐにハメド選手の試合をYouTubeで見てストレス発散させてました笑✩°。

自分をハメド選手に重ね合わせて、相手の選手をその時イラついている人に見立てるだけで、あとはハメド選手がボッコボコにしてくれますから笑 しかも相手選手の攻撃は面白いようにヒョイヒョイかわしますので、もはややりたい放題なんです 笑

そんな大天才のボクサー、ハメド選手が絶賛するマクレガー選手、どうやら並のチャンピオンではないようですヽ


みなさんはどちらが勝つと予想されますか?この試合は純粋なボクシングルールで行われるということですが、メイウェザー選手はもう40歳。選手としてのピークは過ぎているでしょう。対してマクレガー選手は29歳で、選手としてまだ活躍しています!

予想は難しそうですが………

Twitterでメイウェザー選手とマクレガー選手、どっちが勝つと予想するか、アンケートをとってみたところ….

このような結果になりました!メイウェザー選手が優勢のようです!☆

が、私の予想はマクレガー選手の勝利です!なぜなら、マクレガー選手のファイトスタイルはボクシングベースであり、メイウェザー選手より10歳以上若くて未だに現役だからです!そしてなにより、あのハメド選手がマクレガー推しなわけですから!!

賭け金やオッズは?

賭け数はメイウェザー:マクレガーで、1:17のようです!

しかし賭け金の総額ではメイウェザー選手の方が上。

大多数の人はメイウェザー選手の勝ちを予想しているみたい。

しかもメイウェザー選手に賭けられている最も大きい賭け金はなんと…………

1億3000万円(120万ドル)!!!!

メイウェザー選手が勝った場合、その人は2600万円儲かるそうです☆

逆にマクレガー選手の最大の賭け金は1600万円(15万ドル)で、オッズは5倍となっており、

マクレガー選手が勝った場合は7200万円(66万2500ドル)もの大金が転がり込むことになるらしいです!

村田諒太選手の予想は?

WBAミドル級第1位の村田諒太選手は、この試合について予想をしているようです。

-村田選手の勝敗予想は?

村田 『メイウェザーの中盤KO勝ち、もしくはTKO勝ち。しなきゃだめでしょ。』

同じボクサーとして、メイウェザー選手を支持したようですね☆ちなみに試合展開は?と聞かれると

村田    『1、2ラウンドはマクレガー選手が攻勢に出るが、パンチを見切ったメイウェザー選手が次々にパンチを当てていき、中盤でKOかなと思います。』

-今回の試合の見どころは?

村田 特に序盤の攻防は見てほしいですね。マクレガーが前に出て行ってくれると思いますので。そこがひとつの勝負の分かれ目だと思います。マクレガーが勝つチャンスがあるとすれば、序盤です。2年間のブランクがあるメイウェザーに試合勘が戻っていなければ、マクレガーに大きなチャンスがあると思います。

このように、マクレガー選手が序盤で決められなければメイウェザー選手がKOする、と予想しているようです。

この試合、見逃すわけにはいきませんね!!

それでは、また☆