VRセンスの体験談!三國無双やってみた!できる場所も紹介!


VRセンス解禁!!

youngman-1.png
ジャック

今日がVRセンスの解禁日だよ、アヤリ!早速行ってみよう!

youngwoman-1.png
アヤリ

うん!どんな感じなんだろう…楽しみ!!

12月21日、全国で視覚、聴覚、体感覚、嗅覚、温度感覚までも演出する新感覚のVR筐体であるVRセンスが全国で解禁されます!!

VRセンス 天神タイトステーション

ということで早速行ってみました。今回行ったのは天神のタイトーステーション。

天神駅から歩いて10分くらいです。

タイトーステーション1階には何台ものクレーンキャッチャーが置いてあります。

2階にはレーシングゲームやシューティングゲームの他にも様々なゲーム筐体が設置されていて、休日は賑わっています。

VRセンスがあるのは二階。エスカレーターを上がるとすぐにありました。

なんか見慣れないアーケードがありました!近くで見てみると…

なんかワクワクする!未来的!

1PLAYで800円と、少し高いかなとは思いましたが、やってみました。

VRセンスで超 真・三國無双をやってみた

今回遊んだコンテンツは『超 真・三國無双』です。内容について綴っていきます。

まず着物を着た美女がガイドをしてくれました。VR空間ですから、目の前にいるように感じます。

グッとこちらに近づいてくるとドキッとしました笑  思った以上にリアリティがあり、このVRセンスでの恋愛にハマる人も出てきそうです。

リーダー的な人が演説みたいなのを始めました。これから戦いに赴くということで、士気を上げるために鼓舞しているようです。

すると敵ががわんさかやってきました。100人は来たと思います。それをコントローラーの右スティックを操作してバンバンなぎ倒していきます。

右側と左側から敵が攻めてくるので、視線を左右させて敵を倒していかなければなりません。気を抜くと攻撃されて、座席がガガッと動いたり空気を吹き付けられたりして結構なショックを受けます。

最初のシーンは割と簡単にクリアできました。クリアランクもAでした。

次のシーンに移ると、呂布がたった1人で味方をなぎ倒していました。そして呂布がこっちへ近づいてきて、一対一の勝負へ!

かなり迫力がありました。本当に呂布と対峙している感覚があり、鼓動が速くなります。

呂布はやはり強敵でした。右スティックを押し込んで防御をしていると、連続攻撃を繰り返してきてなかなか攻撃に転じることができません。

しかし剣を振り回しているとコンボを何回か当てることができ、クリアすることができました!終わってみるとクリアランクはまたもやAでした。

一番衝撃的だったのは次のシーン。馬に乗って山の中を駆け抜けていくのですが、とても速くて『怖い怖い怖い怖い』ってずっと言ってました笑笑。とてもソワソワします。近くで見ていた彼女は爆笑です。

馬に乗って駆け抜けていくと、風がふきつけてきて本当に馬に乗っているような気がします。炎の横を駆け抜けるときには暖かい風が吹き付けてきて、臨場感たっぷりです。

馬が崖の方に近づいていきました。『え!?うそ、だよね?』と思ったときには時すでに遅し。崖から急降下します。 『わぁ〜〜!!』と叫ぶのを抑えるために目を瞑ってしまいました。笑笑。それくらいマジで怖かった。

それから橋の上を馬で渡っていると、真ん中らへんに来た時に底が抜けて、ゲームオーバー。どうすればそのシーンをクリアできたのかはわかりませんが、もう少し弓矢で敵を倒せばよかったのかもしれません。

終わってみると、非日常を経験した爽快感がありました。VRセンスはいまや、僕の中のストレス解消をするためのリストのトップに来ています。

VRセンスのゲームコンテンツには何がある?

VRセンスのコンテンツには、『超 真・三國無双』の他にも『進撃の巨人』、『DEAD OR ALIVE』などの有名作品があり、大きな期待が寄せられています。


『超 真・三國無双』ではコントローラーを振って迫ってくる敵の大軍をなぎ倒したり、吊り橋から急降下するなどの息もつかせぬアクションで、想像以上の臨場感。

『DEAD OR ALIVE XTREME SENSE』では水着姿の魅力的な女性キャラクターを間近で見ることができます。女性に飢えているけれど出会いがない人にはうってつけかもしれません。

この先も大きなタイトルのコンテンツを導入する予定。新しいコンテンツが入荷されたらその都度通うことになりそうです。